会員登録 文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

大分の観光、グルメならiナビおおいた。市町村特産品プレゼントなど会員特典もいっぱい

毎月会員限定プレゼント 
イベント情報

南蛮BVNGO(ぶんご)交流館オープン

南蛮BVNGO(ぶんご)交流館オープン
  • 日時
    【臨時休館】2018年9月30日(日) ※10月1日(月)開館
  • 市町村
    大分市
  • 場所
    南蛮BVNGO交流館

 

イベント詳細

【臨時休館】2018年9月30日(日)13時~
※10月1日(月)9時~開館、9月30日に予定していた開館記念式典は中止。

元町にある「大友氏遺跡体験学習館」が顕徳町三丁目の大友氏館跡内に移転し、「南蛮BVNGO交流館」としてリニューアルオープンします。「宗麟の生きた時代を体感できる施設」をコンセプトに、大友氏遺跡や大友宗麟の功績について、工夫を凝らした展示や迫力ある映像で紹介します。入館は無料です。
※「大友氏遺跡体験学習館」は9月17日(月)で閉館となります。

【開館時間】9時~17時(入館は16時30分まで)
【入館料】無料
【休館日】毎週月曜日(毎月第1月曜日と祝日は開館し、その翌日を休館します)
※ 国民文化祭期間中(10月6日~11月25日)は毎日開館します。
【駐車台数】50台
【連絡先】097-578-9191(開館日から利用できます)

【施設概要】
◆交流ゾーン
大友氏や宗麟の業績を分かりやすく展示したガイダンスコーナー、宗麟やザビエルなどをイメージした衣装を着て写真が撮れる衣装コーナー、大友氏遺跡から出土した遺物に触れることができる体験コーナーがあります。

◆歴史ゾーン
大友館の床の間をイメージした空間で、映像化した大友宗麟が世界に目を向けていた自らの半生を語ります。

◆シアターゾーン
大友氏遺跡の発掘調査で明らかになった大友館や豊後府内のまちの世界を映像シアターの大型スクリーンで体感できます。

◆茶の湯ゾーン
大友宗麟が茶の湯の達人であったことにちなみ、戦国時代の茶室をイメージした立体展示室で茶の湯文化に触れることができます。

お問い合わせ

  • 問い合わせ先1
    文化財課
  • (電話番号1)
    097-537-5639

地図

地図は,おおよその位置を表示しています.また,記載内容は変更されている場合もありますので,ご利用の際は必ず事前にご確認ください。