会員登録 文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

大分の観光、グルメならiナビおおいた。市町村特産品プレゼントなど会員特典もいっぱい

毎月会員限定プレゼント 
スポット

滝内渓谷

  • 市町村
    佐伯市
  • 住所
    蒲江町丸市尾
  • 鉄道・バスでのアクセス
    JR佐伯駅からバス90分「丸市尾浦」下車、徒歩30分
  • 概要
    場照山(661)の南麓にあり、海岸に近い渓谷で特筆する価値がある。この渓谷は水量が豊富で奇岩怪石に富み、春はツツジ、夏は滝、秋の紅葉などの四季の変化に富んでいる。

 

スポット詳細

  • 備考
    [規模]延長4km

関連イベント

地図

地図は,おおよその位置を表示しています.また,記載内容は変更されている場合もありますので,ご利用の際は必ず事前にご確認ください。

クチコミ情報( 3件 )

懐かしいですねお滝いいですよね
20年くらい前ですが子供の時の遊び場になってました
夏の日は毎日って言っていいほど魚を釣ったり、手長エビを取ったり、泳いだりしていました

芹川の第二大滝も紹介します。
この滝へのルートは危険を伴いますので、訪問する時は、沢登りに慣れた人の同行が必要と思います。
写真は下部から見上げた姿ですが、見えていない上部も滑滝となって落ちています。

この芹川には多数の滝が連続していて、遊歩道散策だけでも滝を楽しむ事が出来ます。
車道の終点には駐車場も整備されており、そこからがこの川の遊歩道になっています。
遊歩道の終点には東屋も有りますが、この芹川のメインは更に上流部になります。上流部への道は登山道的なちょっと厳しいルートになりますが、そこにある第一大滝の「丸市尾の滝」又は「お滝」と呼ばれる滝は一見の価値があります。更に上流部は第二大滝がありますが、ハイキング程度のレベルでは非常に危険です。
第一大滝の写真を添付します。これは水量が多い時です。35mmのレンズでは全体を写す事が出来ません。

クチコミ情報を投稿する